業種別

通信業界の10大リスク 再考(2016年5月)

「通信業界のビジネスリスク トップ10 2014年」では、通信業界の重大なリスクを特定し、各社の対応を探るとともに、先進的な対策事例を取り上げました。
上記レポートでは、通信事業者が新たなビジネス機会に投資する際に避けるべき障害の概要を示しました。ステークホルダーの要求と顧客の期待がこれまでになく高まっている中、通信各社はさまざまな脅威に対応する必要に迫られています。
通信業界は破壊的イノベーションの動きや規制の変化といった新たな課題に次々と直面しています。にもかかわらず、ソリューションの幅を広げ、IoT(モノのインターネット)での新たな成長機会を模索しており、通信業界の見通しは明るいものとなってきています。
本レポート「通信業界の10大リスク 再考:デジタル時代における通信事業者のリスク軽減策」では、2016年の主要な通信事業者の対応を掘り下げ、考察しています。各社は組織にのしかかるさまざまな圧力を押しのけるだけでなく、価値創出のエコシステムを拡大するために最大限の努力を払っています。

(本文「Introduction」より)

通信業界の10大リスク再考
通信業界の10大リスク再考
デジタル時代における通信事業者のリスク軽減策