業種別

建設

建設業界は、直近では震災の復興需要があるものの、国内での官民の建設需要は減少していくことが見込まれており、インフラファンドPPPへの対応や海外進出が求められております。EYは、建設業における実務経験とグローバルネットワークを活用して、建設会社の課題の解決をサポートいたします。

ナレッジ

優良建設株式会社 IFRS連結財務諸表記載例2012年版(英語)

2012年12月31日終了事業年度について、仮想の建設業会社を用い、IFRSに基づき具体的に例示します。2012年9月30日時点公表、2012年1月1日開始事業年度より適用される基準に基づいた記載例です。(2012.12.19)

業種別会計シリーズ 建設業

本書は、ゼネコン、道路工事業、住宅メーカー、設備工事業などの建設業について、会計処理の前提となる取引の概要、会計上の取扱い、内部統制上の留意点を、営業、受注・契約、設計、施工、請求・入金、完成・引渡しなどの業務の流れに沿って、仕訳例や設例を豊富に収録して解説しています。 また、工事契約会計基準や共同企業体(JV)、PFI事業、国際会計基準(IFRS)導入による影響についても言及しており、建設業の会計実務の理解に役立つ一冊です。

東南アジアにおける不動産投資機会 (2012年11月)

2011年9月8 - 9日の2日間に、建設・エンジニアリング・インフラ業界の第10回目のCEO/CFO ラウンドテーブルがロンドンで開催され、各業界から80名を超えるCEO、CFOを始めとするエグゼクティブが参加しました。1日目には、2012年夏に開催されるロンドンオリンピックの建設現場の視察が行われ、2日目には経済見通しを踏まえた今後の建設業界の動向に関するレクチャーやパネルディスカッションが開催されました。本書は同ラウンドテーブルの2日間の内容をコンパクトにまとめたものです。