業種別

公立病院の地方独立行政法人化支援サービス

総務省から公表された『公立病院改革ガイドライン』において、安定的、自律的かつ良質な医療の継続的提供の観点から、地方独立行政法人化や指定管理者制度の導入など、経営形態の見直しを伴った抜本的な改革が求められています。

この改革への取組の1つである地方独立行政法人化に関しては、新たに法人独自の目標評価制度、人事・給与制度、財務会計制度を構築する必要があり、これらの制度構築やシステム整備への対応には、多くの時間と地方独立行政法人化に関する適切なノウハウが必要となります。

当監査法人は、地方独立行政法人化支援業務および地方独立行政法人に対する会計監査業務の豊富な実績があり、これをサポートする人事コンサルタントなどの各種専門家を数多く擁しているため、様々なノウハウを活かし最適なサービスをご提供することが可能です。また、病院の規模や準備期間など地方自治体ごとの状況に応じた適切なオーダーメイドのサービスをご提案させていただきます。

詳しくは以下のPDF資料にてご覧いただけます。