業種別

医療機関における管理会計構築支援業務

医療機関を取り巻く環境は非常に厳しく、また将来における診療報酬の大幅な引き上げは、医療費抑制の観点から困難であると考えられます。そのため、今後も質の高い医療を提供し続けるためには、原価管理や予算管理又は原価計算等、適切な管理会計を構築していく必要があると考えられます。

当監査法人では、医療機関の将来ビジョンや責任と権限の範囲等を的確に把握し、最適な管理会計制度を導入するとともに、導入後の効果や見直しの必要性等におけるモニタリング業務を実施し、有効な管理会計の支援業務を実施いたします。

詳しくは以下のPDF資料にてご覧いただけます。