業種別

ヘルスケア

医療を中心としたヘルスケア市場は、毎年着実に成長しておりますが、近年の医療機関を取り巻く環境は、厳しさを増しております。高齢化の進行や医療技術の進歩、国民の意識の変化および社会保障財政の悪化等の中で、信頼性のある質の高い医療を提供することが求められる一方で、効率的な経営により財務基盤を安定化させ持続性を確保することが求められています。さらに、診療報酬改定、施設老朽化、医師・看護師等の確保、医療訴訟等の様々な課題に対して適切に対応することも必要です。

医療機関がこうした厳しい時代を乗り越えていくために、効率的な医療提供による収益性の向上はもちろんのこと、経営の透明性を高めると同時に、経営管理体制を強化し、様々なリスクに対する管理を的確に行っていかねばなりません。そしてトータルな視点から経営基盤の安定化を図ることが、今後の厳しい環境を生き抜くのに必要になります。

実際に直面する課題は、各医療機関により異なり、それへの対策も異なることになります。
私ども新日本有限責任監査法人は、会計監査を中心に、経営管理、資産管理、税務、内部統制、コンプライアンス、M&A、資産評価、リスクマネジメント、ITソリューション種々サービスを通じて貴法人の課題に対するベストソリューションを提供いたします。

トピックス


シリーズ:医療法人会計基準


主な業務フィールド