業種別

病院基本構想、基本計画の策定支援サービス

現在、多くの医療機関においては老朽化や狭隘化が進み、建て替えや改築の時期を迎えています。こうした医療機関の建て替えや改築は、病院事業最大の設備投資であり、本来、綿密な計画作成と確実な実行体制が必要ですが、使い勝手が良く費用対効果にも優れた計画を作成している病院は非常に少ないのが現状です。現在でも法外な建築単価による建設費の算定や設計上職員の負荷が大きい複雑な導線の病院が、特に公的病院等においては数多く見られます。

当法人においては、医療機関の建て替えや改築において特に重要な建築コンセプトの策定から計画の具現化まで一貫したアドバイザリーサービスを提供します。建て替えや改築においては、運用面、建設面、システム面、機器・設備面についての適正なコストの把握が重要となります。当法人ではこうした様々なコストの検証に加え、外部環境調査結果や新病院の具体的な設計与条件を新病院の事業計画に落とし込み、医療機関にとって最適な基本構想及び基本計画の策定を支援します。

詳しくは以下のPDF資料にてご覧いただけます。