業種別

会計関連支援サービス

会計には、制度が求める制度会計(財務会計)と、内部管理を目的として組織が自ら設ける管理会計があります。また、制度会計と一口に言っても、医療機関には様々な開設主体があり、それぞれが異なる会計制度に拠っているのが現状です。

ただし、非営利である医療機関に求められる会計の概念や、内部管理の有り方などは、どの開設主体にも共通する部分が多く、また、相互の違いを知っていることは強みにもなります。

当監査法人では、医療機関の会計の専門チームが、これまで多種多様な開設主体に関わってきた知見や経験をフルに活かし、会計関連の業務を効率的にご支援いたします。

詳しくは以下のPDF資料にてご覧いただけます。