業種別

国内太陽光発電事業支援サービス

国内太陽光発電の民間事業、パブリック事業に従事する顧客企業に対し、案件のご紹介から、事業立案、事業精査、財務分析、税務ストラクチャリングまで、グループネットワークを活かしたワンストップのサービスをご提供いたします。

2012年7月より、再生可能エネルギー固定価格買い取り制度が開始され、国内の太陽光発電事業は急速な発展を遂げています。2013年度の買い取り価格も、事業者側の経済性が確保される水準で設定されることが予測され、国内の太陽光発電事業は、更なる発展が見込まれています。

民間事業においては、工業団地など大企業が保有する大規模かつ優良な土地はおおむね供給が一巡しており、今後は

  • 更地からの大型開発案件
  • セカンダリー案件(許認可取得後、事業化前に取引される案件)
  • 民間以外の土地を活用する案件

の増加が予測されます。

資金調達の多様化も進む中、以下のような課題への対応が、民間事業者にとっての「成功の鍵」であると認識しています。

  • 発電回りの技術的課題に加え、不動産、ファイナンスを包括する、総合的な見極めを実施する能力を高めること。
  • 中小規模の案件やセカンダリー案件を獲得するために、効率性の高い事業推進方法を確立すること。
  • 事業方針や戦略に合致した資金調達方法を取捨選択し、組成すること。

また、将来のキャッシュフローの見通しが相対的に容易な太陽光発電事業は、パブリック事業分野でも注目されており、地域活性化につなげるべく、地方自治体や地元企業・市民による事業参画の検討も各地で進められています。

EYでは、様々な顧客企業の課題、ニーズに対し、グループのネットワークを活かしたワンストップのサービスを提供しています。

【事業ステージ毎のEYのサービス】
事業のステージに合わせた総合的なサービスを提供いたします。

事業ステージ毎のEYのサービス

主な提供サービス

パブリック事業向けアドバイザリー

  • 導入可能性調査
  • 税務ストラクチャリング・税務申告サポート
  • 資金調達サポート
  • 収支管理、財務管理支援

民間事業向けアドバイザリー

  • 案件紹介
  • 事業精査 (不動産精査・技術精査サポート・財務精査・税務精査)
  • 経済性の検証
  • 税務ストラクチャリング・税務申告サポート
  • 資金調達サポート
  • 事業運営サポート

SPC監査(資産流動化法監査・会社法監査・金融商品取引法監査)


※日本ではEY税理士法人が税務サービスを提供いたします。


お問い合わせ:

パブリック事業向けサービス

民間事業向けサービス

税務関連サービス