EY Japan

グローバル行動規範

EYのグローバル行動規範PDF(pdf, 134KB)は、私たちが個人として、またグローバルな組織の一員として、意思決定を行う上で拠り所とすべき倫理上の枠組みを定めたものです。この行動規範は、私たちのバリュー(価値観)と信念を拠り所とし、私たちのあらゆる活動の土台となるものです。

私たちのグローバル行動規範は5つのカテゴリーで構成されています。それぞれのカテゴリーには、EYに所属する全ての者の、あらゆる事業領域における行動を導くための指針が盛り込まれています。

  1. 互いに協力しあうこと
  2. 顧客一辺倒にならず公益を優先すること
  3. プロフェッショナルとして誠実に行動すること
  4. 客観性と独立性を維持すること
  5. 知的資本を尊重すること

EYで働くすべての者は、グローバル行動規範に盛り込まれている指針に則って行動することが期待されています。グローバル行動規範に盛り込まれている指針がよく理解できないときは、適任者と認定された者に相談し、疑問に答えてもらってください。(サポートの依頼先を参照)